HIYAMA Laboratory   Research and Development Initiative
トップ 研究紹介 メンバー 機器 論文 学会発表 イベント English page

List for presentation


2018
 "パラジウム/カルボン酸触媒による芳香族化合物のアルキンによるアルケニル化およびアリル化反応"  古屋 勇希・南 安規・檜山 爲次郎 第65回有機金属化学討論会 2018.9.19-21,同志社大学,P3-53:ポスター (2018.9.21)
"エンイン類のパラジウム触媒分子内ヒドロアリール化反応による2,3-ビスメチレンジヒドロベンゾフランの合成" 南 安規・酒井 恵・古屋 勇希・檜山 爲次郎 第65回有機金属化学討論会 2018.9.19-21,同志社大学,P3-63:ポスター (2018.9.21)
 "アリール(トリアルキル)シランと有機ハロゲン化物によるアリール−アリールおよびアリール−アルキルクロスカップリング"  小宮山剛司・南 安規・檜山 爲次郎 第65回有機金属化学討論会 2018.9.19-21,同志社大学,P3-77:ポスター (2018.9.21)
 "Palladium-catalyzed C-H Bond-cleaving Annulation of Aryl Oxyethynyl Silanes for the Synthesis of Benzosiloles" Yasunori Minami, Yuta Noguchi, Tamejiro Hiyama ISCHA4 2018.8.30-9.2, Keio U. (Japan), Poster P1-3
 "Aryl(triethyl)silanes: An Entry to Stable and Readily Accessible Organosilicon Reagents for the Cross-coupling Reaction" Takeshi Komiyama, Yasunori Minami, Tamejiro Hiyama ISCHA4 2018.8.30-9.2, Keio U. (Japan), Poster P2-1
 "Hydroarylation of Alkynes with Arenes by a Palladium/Carboxylic Acid catalyst via Aryl C-H Bond Activation" Yuki Furuya, Yasunori Minami, Tamejiro Hiyama ISCHA4 2018.8.30-9.2, Keio U. (Japan), Poster P2-3
 "安定な有機ケイ素反応剤を?いるクロスカップリング反応"  小宮山剛司,南 安規,檜山爲次郎 第9回サブウェイセミナー 2018.8.20、早稲田大学、口頭発表O5
 "アルキン活性化戦略による有機化合物のアルケニル化反応の開発" 南 安規 AIKOC-2 (the 2nd meeting on Advances and Innovations Kindling Organic Chemistry) 2018.8.18、東京大学、ポスター発表
 "Construction strategy of π-Electron Conjugated Molecules by a Combination of Alkynes with palladium/carboxylic acid catalyst"  Yasunori Minami, Yuta Noguchi, Yuki Furuya, Tamejiro Hiyama  APSMR 2018 Annual Meeting 2018.7.19-22, Hokkaido (Japan)、招待講演
 "Palladium/Carboxylic Acid Dual Catalysis for Hydroarylation of Alkynes with Arenes via Aryl C-H bond activation"  Yuki Furuya, Yasunori Minami, Tamejiro Hiyama  XXVIII International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-XXVIII) 2018.7.15-20, Florence (Italy), Poster P299.
 "Cross-coupling Reaction of Aryl(triethyl)silanes with Aryl Halides"  Takeshi Komiyama, Yasunori Minami, Tamejiro Hiyama  XXVIII International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-XXVIII) 2018.7.15-20, Florence (Italy), Poster P331.
 "安定結合の活性化を活用する有機合成反応の開発"  檜山 爲次郎  有機合成化学協会東北支部 春の講演会 2018.6.16、東北大学、招待講演
 "Discovery and Progress in the Silicon-Based Cross-Coupling Reaction"  Tamejiro Hiyama  49th Silicon Symposium 2018.5.29-31, Edmonton, Alberta (CA), Invited Lecture.
 "パラジウム/カルボン酸二元触媒による芳香族化合物のアルキンへの直截付加反応"  古屋 勇希・南 安規・小玉 樹朗・檜山 爲次郎 日本化学会第98回春季年会 2018.3.20-23、日本大学、3H1-03:口頭A発表 (2018. 3.22)
 "パラジウム触媒を用いるプロパルギルアレーンの分子内アルケニル化:インデン類の簡便合成"  坂巻 拓海・南 安規・檜山 爲次郎 日本化学会第98回春季年会 2018.3.20-23、日本大学、3H1-04:口頭A発表 (2018. 3.22)
 "銅触媒によるアリール(トリエチル)シランとハロゲン化アルキルのクロスカップリング反応"  小宮山 剛司・南 安規・檜山 爲次郎 日本化学会第98回春季年会 2018.3.20-23、日本大学、3H1-49:口頭A発表 (2018. 3.22)


2017
 "芳香族化合物の炭素-水素結合の活性化を利用するビニルアレーンの合成" 古屋勇希・南 安規・小玉樹郎・檜山爲次郎 74回有機合成化学協会関東支部シンポジウム 2017.11.18-19、新潟大学、C20:口頭発表 (2017.11.19)
 "アリールシランの炭素-水素結合活性化を利用するベンゾシロール類の迅速合成"  野口裕太・南 安規・檜山 爲次郎 74回有機合成化学協会関東支部シンポジウム 2017.11.18-19、新潟大学、C21:口頭発表 (2017.11.19)
 "ビス(トリアルキルシリル)アレーンのクロスカップリング反応" 南 安規・小宮山剛司・檜山爲次郎 第21回ケイ素化学協会シンポジウム 2017.10.27-28、宮城蔵王ロイヤルホテル、P65:ポスター (2017.10.27)
 "アリールシランのパラジウム触媒分子内anti-ヒドロアリール化による3-アリールオキシベンゾシロールの迅速合成"  野口裕太・南 安規・檜山 爲次郎 第7回化学フェスタ 2017.10.17-19、タワーホール船堀、P2-065:ポスター (2017.10.17)
 "芳香族化合物のパラジウム触媒C-H結合活性化を経るアルキンのヒドロアリール化反応"  古屋勇希・南 安規・小玉樹郎・檜山爲次郎 第7回化学フェスタ 2017.10.17-19、タワーホール船堀、P4-043:ポスター (2017.10.18)
 "アリール(トリアルキル)シランを活用するクロスカップリング反応"  小宮山剛司・南 安規・檜山 爲次郎 第64回有機金属化学討論会 2017.9.7-9、東北大学、O1-14:口頭発表 (2017.9.7)
 "シリルエチニルエーテルのパラジウム触媒によるメチルケトンα-C-H結合への挿入反応:高反応性1,3-ジエンの合成" 南 安規・山田真優・鶴岡智理・檜山 爲次郎 第64回有機金属化学討論会 2017.9.7-9、東北大学、P2-60:ポスター (2017.9.8)
 "アリール(アリーロキシシリル)エチンのパラジウム触媒分子内anti-ヒドロアリール化反応による3-アリーロキシベンゾシロールの迅速合成"  野口裕太・南 安規・檜山 爲次郎 第64回有機金属化学討論会 2017.9.7-9、東北大学、P2-67:ポスター (2017.9.8)
 "Cross-Coupling Reaction of Aryl(trialkyl)silanes with Aryl Halides" Takeshi Komiyama, Yasunori Minami, Tamejiro Hiyama EuCheMS International Organometallic Conference XXII (EuCOMC-XXII) 2017.7.9-13, Amsterdam (the Netherlands), Poster.
 "Synthesis of 3-AryloxyBenzosiloles via Intramolecular anti-hydroarylation involving ortho-C-H activation" Yuta Noguchi, Yasunori Minami, Tamejiro Hiyama EuCheMS International Organometallic Conference XXII (EuCOMC-XXII) 2017.7.9-13, Amsterdam (the Netherlands), Poster.
 "Palladium-Catalyzed Hydroarylation of Alkynes with Arenes via Aryl C-H bond activation" Yuki Furuya, Yasunori Minami, Tatsuro Kodama, Tamejiro Hiyama EuCheMS International Organometallic Conference XXII (EuCOMC-XXII) 2017.7.9-13, Amsterdam (the Netherlands), Poster.
 "パラジウム触媒共存下2-アルカノン類とシリルエチニルエーテルとの反応による共役ジエン合成"   山田真優・鶴岡智理・南 安規・檜山爲次郎   日本化学会第97回春季年会  2017.3.16-19、慶應大学、1D3-08:口頭A発表 (2017.3.16)
 "有機エレクトロニクス材料合成を志向したアリール(トリアルキル)シランのクロスカップリング反応"   小宮山剛司・南 安規・檜山爲次郎   日本化学会第97回春季年会  2017.3.16-19、慶應大学、1PC-90:ポスター (2017.3.16)
 "Cross-coupling of Aryl(trialkyl)silanes"   KOMIYAMA, Takeshi; MINAMI, Yasunori; HIYAMA, Tamejiro   日本化学会第97回春季年会  2017.3.16-19、慶應大学、2D4-03:口頭B発表 (2017.3.17)
 "Development of synthetic reactions for exo-bismethylene cycles via C-H bond activation by multiple bonds and palladium catalysts"   MINAMI, Yasunori; SAKAI, Megumi; HIYAMA, Tamejiro   日本化学会第97回春季年会  2017.3.16-19、慶應大学、3D3-08:口頭B発表 (2017.3.18)
 "分子内anti-ヒドロアリール化による3-アリールオキシベンゾシロールの合成"   野口裕太・南 安規・檜山爲次郎   日本化学会第97回春季年会  2017.3.16-19、慶應大学、3D3-10:口頭A発表 (2017.3.18)
 "パラジウム/ブレンステッド酸触媒による芳香族化合物のC-H結合活性化:アルキンのヒドロアリール化反応"   古屋勇希・南 安規・檜山爲次郎   日本化学会第97回春季年会  2017.3.16-19、慶應大学、3D3-11:口頭A発表 (2017.3.18)


2016
 "パラジウム触媒によるアリール(シリルエチニル)エーテルのtert-ブチル炭素-水素結合活性化を経る分子内ヒドロアルキル化反応"   野口裕太・南 安規・山田琴美・檜山爲次郎   第6回CSJ化学フェスタ  2016.11.14-16、タワーホール船堀、P3-068:ポスター (2016.11.14)
 "パラジウム触媒を用いるアルキニルエーテルと2-アルカノンとの反応による共役ジエン合成"   山田真優・南 安規・鶴岡智理・檜山爲次郎   第6回CSJ化学フェスタ  2016.11.14-16、タワーホール船堀、P3-069:ポスター (2016.11.14)
 "Aryl Ethynyl Ethers for Formation of 2,3-Bismethylenechromanes by Pd-catalyzed Annulation with Allyl Pivalates through Double C-H Bond Cleavage"   Megumi Sakai, Yasunori Minami, Tomohiro Anami, Tamejiro Hiyama   International Symposium on C-O Activation (ISCO-2016)  2016.10.25-27, Hyogo (Japan), Poster PPA-18 (2016.10.26)
 "Construction of Functionalized Aryl Ethers via Dehydrogenative C-C Bond Formation Using an Alkynoxy Group as a Directing Group and a Dihydrogen Acceptor"   Yasunori Minami, Tatsuro Kodama, Tamejiro Hiyama   International Symposium on C-O Activation (ISCO-2016)  2016.10.25-27, Hyogo (Japan), Poster PPA-19 (2016.10.26)
 "Palladium-catalyzed Intermolecular Hydroalkylation of Silylethynyl Aryl Ethers through tert-Butyl C-H Activation"   Yuta Noguchi, Yasunori Minami, Kotomi Yamada, Tamejiro Hiyama   International Symposium on C-O Activation (ISCO-2016)  2016.10.25-27, Hyogo (Japan), Poster PPB-20 (2016.10.26)
 "銅(II)触媒によるアリール(トリエチル)シランとヨードアレーンのクロスカップリング反応"  小宮山 剛司・南 安規・檜山 爲次郎 第63回有機金属化学討論会 2016.9.14-16、早稲田大学、P3-41:ポスター (2016.9.16)
 "アルキニルアリールエーテルとピバル酸アリル両基質のパラジウム触媒C-H結合活性化を経る2,3-ビスメチレンクロマン誘導体の合成"  酒井 恵・南 安規・檜山 爲次郎 第63回有機金属化学討論会 2016.9.14-16、早稲田大学、P2-75:ポスター (2016.9.15)
 "Cu-catalyzed Double Cross-Coupling Reaction of Bis(triorgano)silylarenes"   Takeshi Komiyama, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama   The 27th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC 2016)  2016.7.17-22, Melbourne (Australia), Poster P115 (2016.7.19)
 "Palladium-Catalyzed Reaction of Methyl Ketones to Alkynyl Aryl Ethers"   Mayu Yamada, Yasunori Minami, Chisato Tsuruoka, and Tamejiro Hiyama   The 27th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC 2016) 2016.7.17-22, Melbourne (Australia), Poster 218 (2016.7.21)
 "Palladium-Catalyzed Intramolecular Hydroalkylation of Alkynyl Aryl Ethers via Aliphatic sp3C-H activation"   Yuta Noguchi, Yasunori Minami, Kotomi Yamada, and Tamejiro Hiyama   The 27th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC 2016) 2016.7.17-22, Melbourne (Australia), Poster 219 (2016.7.21)
 "Palladium-catalyzed Chromane Annulation via Double C-H Activation of Alkynyl Aryl Ethers with Allyl Pivalates"   Megumi Sakai, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama   27th International Conference on Organometallic Chemistry 2016 (ICOMC 2016) 2016.7.17-22, Melbourne (Australia), Poster, 221 (2016.7.21)
 "Formation of 2,3-Bismethylenechromanes by Palladium-catalyzed Reaction of Aryl Ethynyl Ethers with Allyl Pivalates through Double C-H Bond Cleavage"   Yasunori Minami, Megumi Sakai, Tomohiro Anami, and Tamejiro Hiyama   The International Symposium on Homogeneous Catalysis-XX (ISHC-XX) 2016.7.10-15, Kyoto (Japan), Poster, 1P-053 (2016.7.12)
 "Palladium/Oxyalkynyl-cooperative C-H Bond Activation for New C-C Bond Formation"   Yasunori Minami   Bit's 7th Annual Global Congress of Catalysis-2016 (GCC-2016) 2016.6.30-7.2, Goyang-si (South Korea), Oral presentation (invited) Session 2-1 (2016.6.30)
 "テトラオルガノシランを鍵としたオリゴアレーンの迅速合成" 小宮山剛司・南安規・檜山爲次郎 日本第71回有機合成化学協会関東支部シンポジウム 2016.5.14,東京農工大、C10: 口頭発表
 "脂肪族sp3炭素-水素結合活性化を利用するクロマン類の合成" 野口裕太・南安規・山田琴美・檜山爲次郎 第71回有機合成化学協会関東支部シンポジウム 2016.5.14,東京農工大、B14: 口頭発表
 "炭素―水素結合活性化によるビスメチレンクロマン誘導体の合成とその利用" 南安規・酒井恵・神田真由子・阿波智広・檜山爲次郎 第71回有機合成化学協会関東支部シンポジウム 2016.5.14,東京農工大、C26: 口頭発表
 "パラジウム触媒によるアルキニルアリールエーテルの脂肪族sp3結合活性化を経る分子内環化反応" 野口裕太・南安規・山田琴美・檜山爲次郎 日本化学会第96回春季年会 2016.3.24-27、同志社大学、3J2-32:口頭発表 (2016.3.26.)
   "アリールオルト位C-H 結合活性化を経る2-アリーロキシ-1-ブテン-3-インのパラジウム触媒分子内ヒドロアリール化" 酒井恵・南安規・檜山爲次郎 日本化学会第96回春季年会 2016.3.24-27、同志社大学、3J2-31:口頭発表 (2016.3.26.)
 "パラジウム触媒を用いるメチルケトンのアルキニルアリールエーテルへの付加反応" 山田真優・鶴岡智理・南安規・檜山爲次郎 日本化学会第96回春季年会 2016.3.24-27、同志社大学、3J2-28:口頭発表 (2016.3.26.)
 "銅触媒によるビス(トリオルガノシリル)アレーンの二重クロスカップリング反応"  小宮山剛司・南安規・檜山爲次郎 日本化学会第96回春季年会 2016.3.24-27、同志社大学、1J2-50:口頭発表 (2016.3.24.)

2015
 "Novel carbon-hydrogen bond activation strategy based on interaction between an alkynoxy group and a palladium catalyst" Yasunori Minami and Tamejiro Hiyama Pacifichem2015 2015.12.15-20, Hawaii (USA), Oral Presentation (Invited) INOR 232 (2015.12.16)
 "Straightforward synthesis of HOMSi reagents via Ir-catalyzed C-H bond silylation with hydrosilanes" Takeshi Komiyama, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama Pacifichem2015 2015.12.15-20, Hawaii (USA), Poster Presentation ORGN 446 (2015.12.16)
 "Synthesis of chromane derivatives: Palladium-catalyzed cyclization of alkynyl aryl ethers with strained alkenes via C-H activation" 
Tatsuro Kodama, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama Pacifichem2015 2015.12.15-20, Hawaii (USA), Poster Presentation ORGN 2537 (2015.12.19)
 "Straightforward Synthesis of HOMSi Reagents via Ir-Catalyzed Dehydrogenative Silylation" Takeshi Komiyama, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama The 8th International Forum on Chemistry of Functional Organic Chemicals (IFOC-8) 2015.11.15-16. Tokyo (Japan),
Poster P-12 (2015.11.16)
 "Hydrogen-accepting Directing Alkyoxy Group for Dehydrogenative [2+2] Cyclocoupling" Yasunori Minami, Tatsuro Kodama, and Tamejiro Hiyama The 8th International Forum on Chemistry of Functional Organic Chemicals (IFOC-8) 2015.11.15-16. Tokyo (Japan),
Poster P-18 (2015.11.16)
 "Hydrogen Acceptor-Free Dehydrogenative Reaction of Alkynyl Aryl Ethers with Alkenes"  Tatsuro Kodama, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama 13th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-13) 2015.11.9.-13. Kyoto (Japan), Poster PA(D)-08.
 "Pd-Catalyzed Double C-H Activation of Alkynyl Aryl Ethers and Allyl Pivalates for Synthesis of 2,3-Bismethylenechromans"  Megumi Sakai, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama 13th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-13) 2015.11.9.-13. Kyoto (Japan), Poster PB(D)-14.
 "Synthesis HOMSi Reagents via Ir-Catalyzed C-H Silylation with HOMSi Hydrosilanes"  Takeshi Komiyama, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama 13th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-13) 2015.11.9.-13. Kyoto (Japan), Poster PB(D)-27.
 "Palladium-Catalyzed Annulation of 2-Silylethynyloxy-Substituted Biaryls through δ-C-H Activation"  Yasunori Minami, Tomohiro Anami, and Tamejiro Hiyama 13th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-13) 2015.11.9.-13. Kyoto (Japan), Poster PC(C)-03.
 "パラジウム触媒とシリルアミンによるハロアレーンのアミノ化反応"  小宮山 剛司・南 安規・清水 健太・檜山 爲次郎・後藤 修・池平 秀行 日本化学会秋季事業・第5回CSJ化学フェスタ 2015.10.13-15、タワーホール船堀、P3-057:ポスター (2015.10.13.)
 "パラジウム触媒によるアルキニルアリールエーテルとピバル酸アリルのC-H結合二つの切断を伴う付加環化反応"  酒井 恵・南 安規・檜山 爲次郎 第62回有機金属化学討論会 日本化学会秋季事業・第5回CSJ化学フェスタ 2015.10.13-15、タワーホール船堀、P3-058:ポスター (2015.10.13.)
 "脱水素シリル化を利用するアリール-およびアルケニル-HOMSi反応剤の直截合成法"  小宮山 剛司・南 安規・檜山 爲次郎 第62回有機金属化学討論会 2015.9.7-9、関西大学、P3-49:ポスター (2015.9.9)
 "アルキニルアリールエーテルとノルボルネン類との環化反応: 異なる二形式" 小玉 樹朗・南 安規・檜山 爲次郎 第62回有機金属化学討論会 2015.9.7-9、関西大学、P3-79:ポスター (2015.9.9)
 "Straightforward Synthesis of HOMSi Reagents by C-H silylation with Hydrosilanes" Takeshi Komiyama, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama 18th IUPAC International Symposium on Organometallic Chemistry Directed Towards Organic Synthesis (OMCOS-18) 2015.6.28-7.2, Barcelona (Spain), Poster P-234.
 "Annulation of Alkynyl Aryl ethers with bicyclic alkenes via Palladium-catalyzed ortho-C-H Activation" Tatsuro Kodama, Tamejiro Hiyama, and Yasunori Minami 18th IUPAC International Symposium on Organometallic Chemistry Directed Towards Organic Synthesis (OMCOS-18) 2015.6.28-7.2, Barcelona (Spain), Poster P-247.
 "Palladium-catalyzed annulation of aryl silylethynyl ethers with allyl pivalates through double C-H activation" Megumi Sakai, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama 18th IUPAC International Symposium on Organometallic Chemistry Directed Towards Organic Synthesis (OMCOS-18) 2015.6.28-7.2, Barcelona (Spain), Poster P-459.
 "多重結合と遷移金属触媒の協働作用による新規合成変換法の開発" 南 安規 日本化学会第95回春季年会 2015.3.26-29、日本大学、2F3-25:若い世代の特別講演 (2014. 3.27)
 "パラジウム触媒によるC-H結合活性化を伴うアルキニルアリールエーテルとアルケン類との反応"  小玉 樹朗・南 安規・白石 雄基・檜山 爲次郎 日本化学会第95回春季年会 2015.3.26-29、日本大学、2F3-48:口頭A発表 (2014. 3.27)
 "パラジウム触媒によるアルキニルアリールエーテルとピバル酸アリルとの環化反応"  酒井 恵・南 安規・檜山 爲次郎 日本化学会第95回春季年会 2015.3.26-29、日本大学、2F3-49:口頭A発表 (2014. 3.27)
 "ヘテロ芳香環およびアルケニル化合物のC-Hシリル化によるHOMSi反応剤の合成"  小宮山 剛司・南 安規・檜山 爲次郎 日本化学会第95回春季年会 2015.3.26-29、日本大学、4F3-02:口頭A発表 (2014. 3.29)

2014
 "1,1,1ートリフルオロ−3,3−ジハロプロパノンからCF3置換機能分子の合成" 檜山爲次郎 第7回臭素化学懇話会年会 2014.12.12、日本大学理工学部駿河台キャンパス:招待講演
 "異なるパラジウム触媒を用いたアルキニルアリールエーテルの位置選択的C-H活性化反応" 小玉樹朗・南 安規・白石雄基・檜山爲次郎 第4回CSJ化学フェスタ 2014.10.14-16、タワーホール船堀、P8-051:ポスター (2014. 10.16)
 "イリジウム触媒による炭素-水素結合の直截シリル化を利用するHOMSi反応剤新規合成法" 小宮山剛司・南 安規・檜山爲次郎 第4回CSJ化学フェスタ 2014.10.14-16、タワーホール船堀、P9-061:ポスター (2014. 10.16)
 "パラジウム触媒によるアルキニルアリールエーテルのオルト位炭素―水素結合活性化を伴った累積二重結合化合物との環化付加反応" 南 安規・神田真由子・檜山爲次郎 第61回有機金属化学討論会2014.9.23-25、九州大学、O1-03:口頭発表 (2014.9.23)
 "パラジウム触媒による2-シリルエチニロキシビアリールの分子内ヒドロアリール化反応" 阿波智広・南 安規・檜山 爲次郎 第61回有機金属化学討論会 2014.9.23-25、九州大学、P3C-16:ポスター (2014.9.25)
 "New Strategy for Transformation of C-H Bonds to C-C Bonds" Tamejiro Hiyama Germany-Japan Bilateral Meeting on Organic Synthesis and Materials 2014.9.8-10, Technische Universit?t Berlin (Germany), Invited Lecture
Organizer of this Symposium with Martin Oestreich and Siegfreet Blechert (BerlinTechnishche Hochschule)
 "Palladium/Oxyalkynyl-collaborative C-H Bond Activation" Yasunori Minami and Tamejiro Hiyama 41th International Conference on Coordination Chemistry (ICCC-41) 2014.7.21-25, Singapore (Singapore), Oral presentation (invited) (2014.7.21)
 "Palladium-alkynoxy collaboration for C-H bond functionalization" Yasunori Minami, Mayuko Kanda, and Tamejiro Hiyama The 26th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-26) 2014.7.13-18, Sapporo (Hokkaido, Japan), Oral 2A04 (2014.7.15)
 "Palladium/Copper-catalyzed Silylation of Bromoarenes by Disilanes: Preparation of Aryl-HOMSi Reagents" Chisato Tsuruoka, Yasunori Minami, Kenta Shimizu, Takeshi Komiyama, and Tamejiro Hiyama The 26th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-26) 2014.7.13-18, Sapporo (Hokkaido, Japan), Poster 1P057 (2014.7.15)
 "Palladium-catalyzed Cycloaddition Reaction of Alkynyl Aryl Ethers with Norbornene and its Analogue" Tatsuro Kodama, Yasunori Minami, Yuki Shiraishi, and Tamejiro Hiyama The 26th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-26) 2014.7.13-18, Sapporo (Hokkaido, Japan), Poster 1P133 (2014.7.15)
 "Synthesis of HOMSi Reagents by Ir-catalyzed C-H Silylation of Arenes with Hydrosilanes" Takeshi Komiyama, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama The 26th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-26) 2014.7.13-18, Sapporo (Hokkaido, Japan), Poster 2P110 (2014.7.16)
 "Solid-state Emissive 1,4-Benzoxazin-3-ones from the Pd-catalyzed Cycloaddition of Aryl Silylethynyl Ethers with Isocyanates" Yasunori Minami, Mayuko Kanda, and Tamejiro Hiyama The 26th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-26) 2014.7.13-18, Sapporo (Hokkaido, Japan), Poster 2P130 (2014.7.16)
 "Palladium-catalyzed Intramolecular Hydrobenzylation of Alkynyl o-Tolyl Ethers" Kotomi Yamada, Yasunori Minami, and Tamejiro Hiyama The 26th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-26) 2014.7.13-18, Sapporo (Hokkaido, Japan), Poster 3P122 (2014.7.18)
 "Synthesis of HOMSi Reagents by Palladium-catalyzed Silylation of Bromoarenes using Disilanes" Chisato Tsuruoka, Yasunori Minami, Kenta Shimizu, Takeshi Komiyama, and Tamejiro Hiyama The 20th International Conference on Organic Synthesis (ICOS-20) 2014.6.29-7.4, Budapest (Hungary), Poster
 "パラジウム触媒を利用した分子内ヒドロアリール化反応によるオキシビニリデン架橋ビアリールの新規合成法" 阿波 智広,南 安規,檜山爲次郎 第3回 JACI/GSCシンポジウム 2014.5.22-23、東京国際フォーラム、A-22:ポスター (2014.5.23)
 "パラジウム/銅触媒を利用した臭化アリールとHOMSi-type ジシランとの反応によるクロスカップリング用ケイ素反応剤の新規合成法" 鶴岡 智理,南 安規,清水 健太,小宮山 剛司,檜山爲次郎 第3回 JACI/GSCシンポジウム 2014.5.22-23、東京国際フォーラム、A-23:ポスター (2014.5.23)
 "アリール(2-シリルエチニル)エーテルの分子内ヒドロベンジル化:多置換ベンゾフランの合成" 山田琴美,南 安規,檜山爲次郎 第3回 JACI/GSCシンポジウム 2014.5.22-23、東京国際フォーラム、A-24:ポスター (2014.5.23)
 "パラジウム触媒を用いるジシランを利用したブロモアレーンへのシリル化によるHOMSi反応剤の合成" 鶴岡智理・南 安規・清水健太・小宮山剛司・檜山爲次郎 日本化学会第94回春季年会 2014.3.27-30、名古屋大学、2B4-43:口頭A発表 (2014. 3.28)
 "アレーンの炭素-水素結合の直截的シリル化を利用するHOMSi 反応剤の新規合成法" 小宮山剛司・南 安規・檜山爲次郎 日本化学会第94回春季年会 2014.3.27-30、名古屋大学、2B4-44:口頭A発表 (2014. 3.28)
 "パラジウム触媒によるアルキニルアリールエーテルとノルボルネン類との付加環化反応" 小玉樹朗、南 安規、檜山爲次郎 日本化学会第94回春季年会 2014.3.27-30、名古屋大学、4B4-02:口頭A発表 (2014. 3.30)
 "パラジウム触媒による2-アルキノキシビアリールの分子内ヒドロアリール化反応" 阿波智広・南 安規・山田琴美・檜山爲次郎 日本化学会第94回春季年会 2014.3.27-30、名古屋大学、4B4-03:口頭A発表 (2014. 3.30)
 "産学連携こそが明日の科学技術研究を強力に推進する" 檜山爲次郎 有機合成化学協会2014新春特別フォーラム 2014.1.16、日本化学会会館