南 安規


学歴:
2001年3月 奈良県立奈良高校 卒業
2005年3月 大阪大学工学部応用自然科学科 卒業
      (神戸宣明 教授)
2007年3月 大阪大学工学研究科応用化学専攻 修士課程 修了
      (神戸宣明 教授)
2010年3月 大阪大学工学研究科応用化学専攻 博士課程 修了
      博士(工学)の学位を取得 (神戸宣明 教授)

職歴:
2007年9月〜2008年3月,2008年9月〜2009年3月  大阪工業大学 非常勤講師
2009年4月〜2011年3月  日本学術振興会特別研究員DC2, PD
(大阪大学院工 神戸宣明 教授、中央大学研究開発機構 檜山爲次郎 教授)

2010年4月−2017年8月3日  中央大学研究開発機構 機構助教(檜山研究室)
2017年8月4日−現在     中央大学研究開発機構 機構准教授(檜山研究室)

2011年4月〜2018年3月  中央大学 非常勤講師

この間
2009年5月〜7月 GCOE特別研究員 (University of Illinois, Prof. John F. Hartwig)

受賞等:
2008年  第35回有機典型元素化学討論会 優秀ポスター賞
2009年  日本学術振興会特別研究員(DC2,PD)
2011年  東レ研究企画賞(2011年度有機合成化学協会研究企画賞)
2015年  日本化学会第95回春季年会「第29回若い世代の特別講演」

研究分野:
有機合成化学、有機金属化学

所属学会:
日本化学会
有機合成化学協会
近畿化学協会
ケイ素化学協会
アメリカ化学会

現在の研究内容:
不飽和結合/遷移金属触媒との協働作用による安定結合活性化反応の開発
有機典型元素化合物を利用する新規合成反応の開発