中央大学 研究開発機構 岩本研究室

岩本 正和1948年10月26日生


学歴・職歴

1967年 長崎県立島原高等学校卒業
1971年 九州大学工学部応用化学科卒業
1973年 九州大学大学院工学研究科応用化学専攻修士課程修了
1976年 九州大学大学院工学研究科応用化学専攻博士課程単位取得退学、工学博士
1976年 長崎大学工学部助手、講師、助教授
1987年 宮崎大学工学部教授
1990年 北海道大学触媒化学研究センター教授
2000年 東京工業大学資源化学研究所教授
2014年 中央大学研究開発機構教授
現在に至る

2010年4月 北海道大学名誉教授
2014年4月 東京工業大学名誉教授

客員教授・博士研究員

アメリカ Texas A&M大学化学科博士研究員、スペイン ヴァレンシア工科大学客員教授、東京工業大学客員教授、北海道大学客員教授

非常勤講師・流動研究員

北見工業大学、東北大学(2)、東京大学(2)、上智大学(7)、神奈川大学(2)、山梨大学(3)、信州大学、名古屋大学、京都大学(2)、大阪大学(2)、鳥取大学、岡山大学、広島大学、九州大学(4)、長崎大学、防衛大学校、都城工業高等専門学校、工業技術院大阪工業技術試験所、工業技術院資源環境技術総合研究所、工業技術院物質工学工業技術研究所
※数字は奉職回数

学会活動

触媒学会会長(2007年度)、日本化学会触媒化学ディビジョン委員長(2007−2010年度)、石油学会評議員(1996年度−現在)、石油学会石油化学部会長(2008−2010年度)、触媒学会国際連合事務局長(2000−2008年度)、アジア太平洋地区触媒学会連合会長(2007−2010年度)、同顧問(2010−2013年度)

学術誌関係

Applied Catalysis B: Environmental 編集主幹(1994−2006年)、Catalysis Letters 編集委員、Topics in Catalysis 編集委員、Catalysis Survey from Japan 編集委員、未来材料編集員

専門分野

環境触媒化学、バイオマスリファイナリー、ナノ空間化学、固体触媒による有機合成

受賞歴

日本化学会進歩賞、日本化学会学術賞、日本化学会化学技術賞、触媒学会奨励賞、触媒学会触媒調製化学賞、触媒学会学会賞、石油学会学会賞[学術的]、石油学会学会賞[工業的]、新技術開発財団市村学術賞、英国王立機械学会Crompton Lanchester Medal、北海道高等学校PTA連合会個人表彰および団体表彰、東京工業大学手島精一記念研究賞、Elsevier’s Top Cited Article Award、文部科学大臣表彰科学技術賞、東レ科学技術賞、紫綬褒章